アルバイト カードローン

アルバイトの学生が生活費に困ったら?

アルバイトの学生は生活苦に陥りやすい

学生が生活費で困った場合には節約を心掛けるとかアルバイトの時間を今より増やすなどという方法が基本になりますが、直近の生活費が足りなくて困っているというのであれば、より即効性のある対策を講じる必要があります。

 

例えば日払いや前払いのアルバイトに応募してまとまったお金を稼ぎ出すという方法です。これは一見現実的な選択に思えます。

借りるのが現実的

ただしそう都合良く求人が見つかるとは限りませんし、もし面接や仕事へ向かう交通費さえままならないという切迫した状況であれば、むしろ現実的とは言えない絵空事になってしまいます。

 

誰かに借りるという方法もあります。親や友人などですね。こちらは頭を下げるだけですし手間は掛かりません。手を差し伸べてくれる可能性も期待出来るでしょう。

親が貸してくれるならそれに越した事はない

ただし借りるのが親からであれば信頼度を確実に落とす結果になりますし、友人ならばこれまでの円滑で良好な関係に影響が出てしまうでしょう。以後は警戒心を持たれてしまいますし、噂が広がる可能性も否定出来ません。

 

つまり意外なほどリスクがある方法なのです。自己責任において行い誰にも迷惑を掛けずに即日で現金を用立てるなら、やはり学生向けローンを利用するのが一番無難なようです。

 

アルバイトで収入があるのなら誰でも利用出来ますし、最近は金利も低くなっていますので返済時の負担も軽減されています。一時的な急場をキャッシングで乗り切って、以後の生活を立て直しを考えていきましょう。